ティーチャー中谷のゴルフしタイぞう!

タイゴルフ場全国制覇を目指すティーチャー中谷のタイゴルフブログ

2017年如月合宿【四日目】2コースプレーのまとめ


今日の2コースでお世話になったキャディさんです。


◇【シルバースターGC】の40歳のキャディさん



◇【ウォーターランド】の42歳のキャディさん




今日の出来事を思い出します。
メモ帳を広げます。
大満足な一日です。
忘れられない一日になりました。
これ以上がない大衆コースでのタイスタイルのゴルフでした。


今日の一日です~~~~~~~~~~~~~~~


   0:30  起床
   1:00  定宿出発
   6:30 ⇒ 9:30 1 R目【シルバースター】でプレー
   10:30 ⇒ 13:30 2 R目【ウォーターランド】でプレー
   19:00  定宿へ戻る
   19:30 ⇒22:30 夕食とタイマッサージ2時間
   23:00  就寝


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日一日の数字のまとめです。
ぜひ取り上げたい数字です。

◆ 運転手さん二人
◇ 一日走行距離・・・880キロ(片道約440キロ)
◆ 2ラウンドでの池ポチャ数・・・5個( 2個と3個 )
◇ 二人のキャディさんの合計年齢・・82歳(40歳と42歳)
◆ 2コースプレー料金1900B(1000Bと900B )
◇ 2コースのスコア・・・94・96



遠い地方の大衆2コースでした。
記憶に深く残る2コースです。
もう2度とプレーの予定がない2コースです。


合宿4日目を終え前半が終わりました。
4日間連続2コースプレーですでに8コースで楽しみました。
4日間連続4コースの新規開拓プレーがありました。
少し疲れを感じますが充実感・満足感があります。


明日は楽しみにしている友人3人と落ち着いて1コースプレーです。










☆ティーチャー中谷、タイゴルフ場全国制覇の軌跡はこちらから。
写真館はこちら
このリストにないゴルフ場あったら教えてくださいっ!


本ブログはゴルフ好き&ゴルフ関連情報が集まる
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ ← 海外ゴルフブログ    ← 人気ゴルフブログ
タイ・ブログランキング ← タイブログ
とリンクしています。情報源としてご活用を。

2017年如月合宿【四日目】2R目【ウォーターランド】その7




バンコクの友人Tさんもこのコースでプレーの経験があります。
このコースでプレーをした知り合いは彼だけです。
後日、彼と食事をしてこのコースの思い出話に花を咲かせました。

私のホームページに書いたコメントと彼のホームページに書かれた文章を並べてみました。

私の感想はこの目で見て体験した表面的なコメントです。
彼のコメントはタイに長く住んでいるので深みがあります。
その深みの中に私の事も書かれていますので掲載します。


【私のコメントです】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北へ450キロ、コース内の大きな川を筏で行ったり来たりする珍しいコース。
話題性はAAランク、その他CかDランク。
カート道路がなくコース内で迷子になる初体験。('08/12)
名前・経営者が変り韓国コースに様変り。
スタッフが韓国人。コース内表記も全てハングル語。
大きな川を筏で行ったり来たりと楽しめますがレイアウト変更で易しくなる。
グリーンフィが休日で300B。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【T川さんのブログのコース紹介のコメント】~~~~~~~~~~~~

ピサヌロークから45キロ離れたところにある、ポンピラーム郡の寂れたゴルフ場。なんでこんな場所に作ったのか? と疑問をいだかずにはいられないコースです。

ワイヤーで引っ張られる筏に乗って、行ったり来たりしながらラウンドするコースなので、当然ウォーターハザード満点です。レイアウトは悪くないのに、お客さんが少ないので充分にお金が周らず、荒れた感じのコースになっているのが残念です。

が、つい最近、流行りの『遊べるプール』をメインにした商売に変更されたようです。ゴルフ場もやっています!(今のところ)

ついでですが、ティーチャー中谷氏が最近(2017年2月)に訪問したところ、
冬場は韓国人向けゴルフ場になったとのことです。
ただし、氏曰く「タイでも指折りのポテンシャルをそなえたコース」とのことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




長々と【ウォーターランド】について書きましたが噂ではコースの名前が【ポンピラ―ム・スワン・ナーム】と変わったらしいのです。
スコアカードにコース名がなくコース内の看板も写真の通り旧名でした。
私にとって愛着のある【ウォーターランド】で通しました。










☆ティーチャー中谷、タイゴルフ場全国制覇の軌跡はこちらから。
写真館はこちら
このリストにないゴルフ場あったら教えてくださいっ!


本ブログはゴルフ好き&ゴルフ関連情報が集まる
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ ← 海外ゴルフブログ    ← 人気ゴルフブログ
タイ・ブログランキング ← タイブログ
とリンクしています。情報源としてご活用を。

2017年如月合宿【四日目】2R目【ウォーターランド】その6


タイにプレー中に船や筏に乗り水上を渡るゴルフコースがあります。
タイ全国2コースで経験をしました。

1つはこの【ウォーターランド】です。
もう1つは【アマタ・スプリングCC】の17番ホールのショートです。
アジアでただ一つの浮いているグリーンとして有名です。
船頭さんが待機する小型ボートでグリーンへの船旅です。

珍しい経験です。
渡る橋がなくグリーンや対岸に渡るのは船か筏だけでした。
珍しいので2ヶ所を見比べてみます。


2コースでの2枚の写真を並べます。
同じ水の上をキャディさんと渡るのですが少しの違いがあります。
【アマタ・スプリングCC】の舟と【ウォーターランド】の筏です。






キャディさんの若さと美人度が少し(?)の差があります。
立派な舟とボロイ筏の差は大きくありました。
動力はエンジンとワイヤー引きの大きな差です。
最大の大きな差は2コースのプレー代金です。
グリーンフィが【アマタ・スプリングCC】2000B(10年前の平日料金)でした。
【ウォーターランド】は300B(今日の週末料金)で大きな差がありました。

あくまで・・・参考資料ですが大きな差はキャディフィです。
【アマタ】が650B(10年前)で今日の【ウォーターランド】が200Bでした。

2枚の写真をじっくり見て見比べてはいけません!
サラリと見て感じて下さい・・・
深く詮索・追求は致しませんが大きな差を少し感じます。少しです。










☆ティーチャー中谷、タイゴルフ場全国制覇の軌跡はこちらから。
写真館はこちら
このリストにないゴルフ場あったら教えてくださいっ!


本ブログはゴルフ好き&ゴルフ関連情報が集まる
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ ← 海外ゴルフブログ    ← 人気ゴルフブログ
タイ・ブログランキング ← タイブログ
とリンクしています。情報源としてご活用を。

2017年如月合宿【四日目】2R目【ウォーターランド】その5




ガイドブックにはこのコースのデザイン設計はウォーターランド社とあります。
コースの設計はこの会社の人らしいのです。
地図で見ると大きな川(ナーン川:NAN RIVER )が流れています。
流れが大きく蛇行し曲がりくねっています。
この川の流れる地形を見てゴルフコースを考え付いた事に驚きます。
凄い才能がある偉大な人です。
私なら【ボート乗り場】か【釣り堀】しか思い付きません。

コースの略図を見ますとその川沿いに18ホールが展開しています。
池絡みではなく川絡みホールが多くあります。
このコースで池ポチャはありませんでした。
川ポチャ3個でした。

大きな特徴はこの川に掛かる橋が1つもありません。
全て川を渡るのは大きな筏(いかだ)と舟です。
コース内の大きな川は ≪ 橋の無い川 ≫ なのです。

橋の無い理由を考えました。
私の思い付きの推測ですが・・・
川の幅が大きいので橋を架けるには大きな費用が掛かります。
ワイヤーに引かれた筏の方が安上がりなのです。≪きっと≫

筏に乗って川を渡る回数が半端ではありません。
一度や二度ではないのです。
アウトの9ホールだけで6回の乗船?でインは2回で合計8回の船旅?です。
プレー後に筏に乗った記憶は鮮明に残ります。
ゴルフのプレーを忘れる強い記憶です。

筏にはライフジャケットと救命浮輪が常備しています。
ライフジャケットを着て記念写真を撮りました。
私のゴルフ人生で初めての珍しい写真です。
ゴルフ場でプレー中に救命胴衣の着用です。
私が珍しがって勝手に着ただけですが・・・










☆ティーチャー中谷、タイゴルフ場全国制覇の軌跡はこちらから。
写真館はこちら
このリストにないゴルフ場あったら教えてくださいっ!


本ブログはゴルフ好き&ゴルフ関連情報が集まる
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ ← 海外ゴルフブログ    ← 人気ゴルフブログ
タイ・ブログランキング ← タイブログ
とリンクしています。情報源としてご活用を。

ティーチャー中谷(なかや)

・訪タイすること数十回にして未だ王宮を知らず。タイ国ゴルフ場全国制覇に執念を燃やし、2017年2月現在タイのゴルフ場だけで207コース672ラウンド達成(死ぬまで更新中)。

・全国制覇対象ゴルフ場とは?
タイ国内にあり18ホール以上あるコースのこと。9ホールコースは数が多すぎるので可哀想ですが除外します(涙)。

☆ティーチャー中谷のゴルフしタイぞう!本サイト(奥義書)はこちらです。ティーチャー中谷の恥ずかしい写真館はこちらです。
このリストにないゴルフ場あったら教えてくださいっ!

・本ブログはゴルフ好き&タイ関連情報が集まる
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ タイ・ブログランキング

とリンクしています。情報源としてご活用を。


最新コメント
アーカイブ
おすすめゴルフ場予約


ナワタニゴルフコース

1995年ワールドカップ開催コース。レイアウトのグリーン、バンカーの配置が絶妙!イージーホールに見えるがグリーン回りは深いガードバンカー、2段グリーン。




ブルーキャニオンCC

キャニオンコースは1996年のホンダ・インビテーショナルと、1994年、1998年、2007年のジョニーウォーカークラシックを開催したチャンピオンコース!



プーケットカントリークラブ

オールドコースとカントリーコース構成。2001年には、アジアン・ゴルフ・マガジンで『ベスト・コース・イン・タイランド』を受賞、10番ホールは『ベスト・ホール・パー5』にも選ばれている。


ミッションヒルズプーケット

ゴム園を切り開き造成された広大な敷地をもとに設計、2番ホールと、5番ホーのアイランドグリーンはピンが珍しく二本ある共通グリーン。


ラグーナプーケットGC

微妙にアンジレーションがある、フェアウェイ、池、川があり、ゴルファーの挑戦意欲を掻き立てる。遠くへ飛ばすよりも、巧みな技術と戦略が必要。


レッドマウンテンGC

9番パー3は、ティーからグリーンまでの高低差が50メートルある名物ホール。コースを登りつめると頂上からは素晴らしいパノラマの景色が見える。


ウィンドミル ゴルフクラブ

1993年オープン 過去にはアジアンプロゴルフツアーの大会コースとして数々の大会を開催 格式のあるコースです。


タナシティーCC

1993年にオープン後2010年頃よりコース、クラブハウスを全面改装。


ムアンケオ ゴルフクラブ

1993年にオープン後 2003年にコース、クラブハウスを全面改装しバンコクを代表する本格ゴルフコースへと生まれ変わりました。


リバーデール ゴルフ&カントリークラブ

2010年にソフトオープン バンコク近郊では唯一 コース全体が多彩なアンジュレーションにあふれているコースです。


アルパインゴルフクラブ

ジョニーウォーカークラシック開催コース。


パール・カントリークラブ

ハワイパールオープンゴルフトーナメント開催コースとして有名。


エバビーチ・ゴルフクラブ

ケアヴェの原生林を活かした、落ち着いた造りのコース。


カポレイ・ゴルフコース

ハワイアンレディースオープンの開催コースとして知られた日本でもお馴染みのコース。


マカハヴァレーCC

全てのホールからの海を見渡しながらさわやかにプレーを楽しめる最もハワイらしいゴルフコース。


ロイヤル・クニアCC

2003年4月にオープンしたオアフ島で一番新しいコース。


オールドコースホテル

世界中のゴルファー憧れの地。
タイ発着格安航空券
タイ最安値!KMTタイランドの格安航空券オンライン予約!
KMTタイランドの格安航空券
ティーチャー中谷のゴルフしタイぞう!本家
ティーチャー中谷のゴルフしタイぞう!いよいよ佳境!成るか?タイゴルフ場全国制覇!
記事検索
おすすめ!


GBB EPIC FORGED ドライバー Speeder Evolution for GBB 【2017年10月中旬発売予定】






歩くバンコク 2017-2018 (メディアパルムック)





飯能グリーンカントリークラブ
 C.A.S(キャス)のいるゴルフ場へようこそ!
丘陵コース。なだらかな丘陵地に展開する全ホール南向きの18ホール。各ホールはフェアウェイ幅も十分あり、のびのびとしたプレーを楽しめる。・・・自宅から車で10分程の近くにあるティーチャー中谷のメンバーコース・・・・



アルパインゴルフクラブ
 1997年、1998年のタイランドメジャー・オープントーナメント、2000年のタイ国際航空PGAトーナメント、ジョニーウォーカー・クラシックトーナメント開催コース。


ゴルフ天国タイ パーフェクト安心ガイド (学研スポーツムックゴルフシリーズ)
ゴルフ天国タイ パーフェクト安心ガイド (学研スポーツムックゴルフシリーズ)
再販して!高くて買えません!
泊まれるタイゴルフ

ブラック マウンテン ゴルフ コンドミニアム ホアヒン

ホアヒンの先。岩山の裾野に広がる高級感の漂うコース。

ラ トスカーナ リゾート

ラチャブリ県。難易度の高い高級高価コース。

マウンテン クリーク ゴルフ リゾート & レジデンス

ナコンラチャシマ県カオヤイにある涼しい高原リゾート。

チェンマイ インタノン ゴルフ & ナチュラル リゾート

チェンマイにある美しいコース。レストランからの眺望が最高。

ブルー キャニオン カントリー クラブ

プーケットにある言わずと知れた名門コース。

ザ ボナンザ リゾート カオ ヤイ

カオヤイにある高原リゾート。

ウォーターランド ゴルフ リゾート & スパ

ピサヌロークにある大きな川を利用したコース。

スワン ゴルフ & カントリー クラブ

ナコンパトム県。コースも宿泊施設も快適。

アルパイン ゴルフ リゾート チェンマイ

チェンマイにあるアルパインの姉妹コース。

ブルー サファイア ゴルフ アンド リゾート

カンチャナブリにある山岳リゾート。

サミット ウィンドミル

バンナー、日本人にも人気のゴルフ場&レジデンス。

ロイヤル ジェムズ ロッジ

ナコンパトムにある高級コース。


ガッサン クンタン ゴルフ&リゾート, ランプーン

タイ北部の高級コース。ガッサングループ。


ガッサン レガシー ゴルフ&リゾート, ランプーン

同じくガッサングループ。


ノボテル チュンポン ビーチ リゾート アンド ゴルフ, チュンポーン

9ホールコース併設。


デンクーン ゴルフクラブ & ホテル

コンケーンにある2008年開業のコース。


バンコク ゴルフ スパ リゾート

バンコク近郊の気軽に泊まれるゴルフリゾート。スパも併設。


ザ バンヤン ゴルフ & スパ リゾート, ホアヒン

ホアヒンに2008年に出来た新しいゴルフリゾート。


ソフィテル ポキースラ クラビ リゾート & スパ

秘境リゾート・クラビのソフィテルに9ホールのゴルフ場が完成。


ミッションヒルズプーケット

スパ、マリーナも併設。ゴルフ場はもちろんホテル設備も5☆。リゾートゴルフに相応しい宿泊施設。


ザ グリーン ゴルフ レジデンス

プーケットカントリークラブ内にあるレジデンス。

サンティブリサムイ
サンティブリ ビーチリゾート & スパ, サムイ島

このサムイでも屈指の5☆リゾートに泊まりサンティブリサムイでプレイするなんてゴージャスの一言!


キリマヤ ゴルフ リゾート&スパ

カオヤイにある高原リゾート。ゴルフ場はもちろん、ホテル設備も5つ星級。スパも併設。


スプリングフィールド ビレッジ ゴルフ&スパ

チャアムにあるビーチ&ゴルフリゾート。チャアム/ホアヒン地区は高級ホテルが立ち並ぶ上品で静かなリゾートです。


インペリアルレイクビュー ホテル&ゴルフクラブ

チャアムにあるゴルフリゾート。

バンヤン ツリー リゾート プーケット

プーケットにあるウェルネスリゾート。タイに於けるアジアンスパのパイオニアリゾート。ラグーナ・プーケットゴルフクラブ併設。

アイヤラ パーク ホテル

ウタイタニ県にある総合スポーツパーク。

ユニランド ゴルフ & リゾート

ナコンパトム県。バンコクから車で約1時間半。

ブラパ ゴルフ & リゾート

チョンブリ県。レムチャバンの手前。

パノラマ ゴルフ & カントリークラブ

カオヤイにある高原リゾート。

メージョー ゴルフ クラブ & リゾート

チェンマイ県。北部タイ様式の建物が印象的。

リバークワイ ゴルフ&カントリークラブ

カンチャナブリ県にある山岳リゾート。
QRコード
QRコード
RSS
アクセスカウンター
無料カウンター