バンコクから約500キロ【ダイノザウルスGC】での話です。
現れたキャディさんは期待に反して?実に優秀なキャディさんです。
信じられませんが・・英語と日本語を少し話します。
仕事振りはAランクのキャディさんです。
よく気がつく人です。客扱いも手慣れています。

残り距離・狙い目の方向性・グリーン上でラインを指摘してくれます。
明るく楽しいベテランキャディさんです。
自己申告で34歳と云っています。
こんな田舎のコースには不釣り合いなキャディさんなのです。



出会いの時、明るい笑顔で帽子とキャディ服を手に持って現れました。
キャディさんの帽子とユニフォームに見覚えがありました。
帽子にはバンコクで20数回通った【パインハースト】と書いてあります。
以前の勤務先の制服と帽子を流用し着用しています。
この人は【パインハースト】で長年のキャリアのある人でした。
日本人の扱いに慣れている人でした。
両親の面倒を見るために故郷へ戻ったそうです。

プレー後・・・
期待に反して優秀なキャディさんにチップをはずみました。
グリーンフィとキャディフィが360Bのコースです。
プレー代が安いのでチィップを多めに出しました。
バンコクの相場に少し上乗せした500Bです。
キャディさんは喜びトンディさんと長話をしていました。

その話の内容が・・・
私と運転手さん二人の計3人共に・・・
『キャディさんの家に泊まって明日もプレーを・・・』との話です。

キャディさんの家に泊まって明日も!と、・・・
誘われたのは後にも先にもこの1度だけです。








☆ティーチャー中谷、タイゴルフ場全国制覇の軌跡はこちらから。
写真館はこちら
このリストにないゴルフ場あったら教えてくださいっ!


本ブログはゴルフ好き&ゴルフ関連情報が集まる
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ ← 海外ゴルフブログ    ← 人気ゴルフブログ
タイ・ブログランキング ← タイブログ
とリンクしています。情報源としてご活用を。